スポンサーリンク

榛名湖の氷が解ける前、ちょうど春が始まる頃に群馬へと旅行へ行って参りました私(筆者)です。

当日の目的はロープウェイに、榛名湖周辺の観光、それから榛名神社へのお参りでした。

丁度そのタイミングで見られた、榛名湖の景色がこれまた美しく、半円というより、まるで湖面にできた月のように残る氷の見事なこと。

その光景も素晴らしかったのですが、もうちょっと温かくなっていたら、遊覧船も楽しめたらしいんですよね。うおー!! 乗りたかった!!!

そこで今回は温かい季節に、榛名湖でどんな遊覧船に乗る事ができるのか?

またせっかくですから、お得に遊覧船に乗りたいという人のために、割引クーポン情報、そして榛名湖へのアクセスなど、合わせて紹介していきたいと思います!

白鳥丸Ⅱ世号の料金・割引情報

榛名湖を代表する遊覧船と言えばこれ!

ではまずこちら、調べたら真っ先に出てきただけでなく、凄いインパクトと共に私の胸にも残った遊覧船を紹介しましょう。

それがこの、『白鳥丸Ⅱ世号』です。

榛名湖レストハウスから出港するこちらのボート、もとい遊覧船ですが、1986年から運行されて、フロアが1階と2階に分かれる大きな船です。

約6kmの榛名湖を20分くらい掛けて一周してくれるそうなので、いろんな角度から榛名山を眺める事ができるんですよ。

ちなみにこちらの船情報で面白かったのが、なんと犬といっしょに乗船する事もできるのだとか。実際に乗られた方のブログなどもあり、ちょっと驚きましたよね。

愛犬といっしょに旅をされる方も楽しめる、なかなかユニークなサービスがあるようです。

割引料金や運行時間はどうなっている?

では船の運航時間や、具体的な料金、割引情報などをお伝えしていきますね。

まず、船の営業は4月中旬~11月下旬頃にかけてとなります。

4月の初めはまだ榛名湖にも氷が残っているので、その為ですね。もちろん気候次第ですので、寒さ厳しい時期にはあらかじめ確認しておくのが無難だと思います。

期間中はいつでも船に乗る事ができますよ。

気になる料金は……

  • 大人 :700円
  • 子ども:350円

さらに団体30名様以上であれば10%の割引が適用されます。

運航時間は特に決まっていません。お客様が7名ほど集まり次第の出港になるようです。

人数が少なくても数十分の待ち時間で出発するようですが、すぐに楽しみたいという方は、なるべく大人数で遊びに行くといいかもしれませんね。

余談ではありますが近くにあるロープウェイも同じように定員になり次第運航してくれるので、人は大いに越したことがないようです。

実際に白鳥丸からの眺めなどは動画でも確かめる事ができます。夏でも涼しい風を切って進む白鳥の上から、ぜひ、この光景を眺めて頂きたいですね。

▼榛名湖の遊覧船に乗って榛名山を見てきました RAKE HARUNA

その他の貸しボートはどうなっている?

お土産屋お食事もある「榛名ロッジ」

遊覧船の他、榛名湖周辺のお店ではいろんなところで貸しボートに乗る事が出来るようです。結構お店の数があるので、幾つか紹介したいと思います。

まずはこちら「榛名ロッジ」

榛名湖の東側にあるお店で、一つだけかなり目立つのですぐにわかると思います。ロープウェイ乗り場から歩いて3分ほどの位置にもなりますね。

スポンサーリンク

こちらのお店ではお食事だけでなく、お土産などを買う事もできるので観光の際にはぜひ立ち寄ってみてください。

手打ちそば・うどんの「湖畔亭」

続いてご紹介するのがこのお食事処『湖畔亭』

貸しボートよりも注目なのが、このお店ならではの美味しい手打ちそばと手打ちうどんです。

というより、こういう普通のお店に見える場所でもボートの貸し出しが行われているのですから、榛名湖周辺のお店は侮れません。

こちらのお店では旅館に出されるような味わいある美味しい料理を頂けます。山菜だけでなく榛名湖で採れるワカサギの料理なども楽しめますので、やはりおすすめの場所ですね。

ボートの料金は一律!

ちなみに気になるボートのお値段。こちらはどのお店で借りても同じになるよう設定されているみたいで……

  • 手漕ぎボート :30分700円
  • ペダルボート :30分1,500円
  • モーターボート:1台4000円

となっているみたいです。

利用できる時間は、4月~11月までの期間で、9時~16時頃まで貸し出しが行われています。

榛名湖では釣りを楽しまれる方も多く、そうした釣り人がよくボートを利用されているみたいですが、もちろん手漕ぎボートでデートを楽しむ事も出来ますので、ぜひ、二人っきりの時間など、お楽しみくださいね。

榛名湖へのアクセスをチェック!

高崎市内から車を使って移動

では、榛名山までのアクセスを簡単にご紹介しますね。

まず一般的なのは、高崎市内からのルートです。私(筆者)達は伊香保方面から榛名山へ向かったので、東と南西で逆のルートになりますね。

車でおよそ60分くらい。榛名神社への案内を目印に走れば、簡単に辿り着く事が出来ます。

ただし道中はとても険しい山道になっているので、事故には気を付けたいですね。特にシーズン中は不慣れな山道を走る観光客の方も多くなるので、注意が必要です。

私(筆者)達も榛名神社へ向かう為、道を走ったのですが、思った以上にスリルのある道ばかりでした。ただし、ボートに乗れる時期は積雪の心配もないため、安心して走る事ができるでしょう。

バスは一時間に一本、高崎から

もうひとつ、車以外の交通手段で観光に来られた方の為に、高崎市の駅からバスが運航されていますので、こちらをご利用ください。

簡単に概要を説明すると……

  • 本数:1時間に1本のペース
  • 料金:1,310円
  • 走行時間:だいたい1時間30分ほど

普通に車を走らせるより時間は掛かりますが、安全であるのと、東京から新幹線やバスを利用して旅行に来られた方はこちらが一番楽な交通手段になります。

榛名湖へと遊びに行かれる場合は、ぜひご利用くださいね。

榛名湖の遊覧船割引情報をGETして白鳥丸から榛名富士を目撃せよ まとめ

いかがでしたか? 冒頭でお話ししたように、私(筆者)達が遊びに行ったときはまだ氷が解け切っていなかったので、遊覧船の貸し出しはされていませんでした。ちょっと残念です。

手漕ぎボートでのんびり楽しむのもいいですが、やはり白鳥丸から見る榛名山はとても人気がありますので、こちらは外せませんよね。

また貸しボートは様々な榛名湖周辺のお店で借りる事ができるのですが、榛名湖周辺には他にも乗馬体験などをさせてくれる遊びがあります。こちらもぜひ、楽しんでみてくださいね。

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク