スポンサーリンク

まだまだ湖畔に氷が残る頃。榛名神社のお参りや、観光を目的として榛名山へと行って参りました。

もう春になって、地元ではすっかり暖かい日が続いていたのですが、榛名山の方はまだまだ寒さが残っていましたね。

湖の表面には氷も残っていて、ボートなどは漕ぎ出せなかったのですが乗馬体験などができ、楽しいひと時を過ごして来ました。

途中、雪玉を作って遠投を楽しんだりする観光客を見ながら、馬を連れていた地元のおじさん達とお話ししてみると、もっと暖かくなれば榛名湖では釣りなどを楽しめるとのこと。

むしろ氷が厚い時期ならワカサギも釣れるらしいという事で、タイミングはちょっと悪かったみたいです。

そこでいったい、いつの時期だったなら丁度ワカサギ釣りが楽しめたのか? また、バス釣りの名所でもあるというこの榛名湖について、調べてみました。

今回はその情報をお伝えしていきますね。

ワカサギを釣りたいならこの時期から!

榛名湖のワカサギ釣り≪ボート編≫

まず氷が溶けているタイミングでしたら、榛名湖のレンタルボートで湖に漕ぎ出す事ができます。

湖上でデートを楽しむのも人気ですが、ボートからのワカサギ釣りを楽しむ事もできるらしいんですよね。

釣り解禁期間が……

  • 9月1日~11月30日

各店、朝 6時30分~午後5時 まで楽しむ事ができるようです。

また料金はレンタルボート3,000円。手漕ぎボートで2人まで乗る事ができます。

またワカサギ以外にも、後でお伝えしていくのですがブラックバスであったり、ヘラブナを釣る事も出来るようです。

やはり釣りのシーズンになれば多くの観光客、家族連れで賑わうようなので、夏休みなどは終わってしまいますがシルバーウィークを利用して遊びに訪れたいですね。

榛名湖のワカサギ釣り≪氷上穴編≫

続いて、氷上穴釣りが解禁される時期などを、お伝えしていきます。

湖面に氷が張るようになると、ボートの貸し出しが終わります。それからしっかりとした氷が出来るまで約2ヶ月……

1月末~2月末

にかけて。氷ができてから、この氷上穴釣りが解禁されるのです。

気候に左右されやすいので、具体的な日時などはあらかじめ確認しておくといいでしょう。

また釣りを楽しむ時間はこちらの方が短く、開始時間はボートと同じで終了が午後4時30分になる事も気を付けておきましょう。

ちなみにこちらは入漁券を頂き、釣りをする事ができます。大人と子ども、どちらも一律700円となるみたいです。

また釣り具のレンタルなども行ってくれているみたいなので、手ぶらで訪れても大丈夫ですよ。

それぞれのレンタル料ですが、

  • 釣り具一式 :1,500円
  • 穴開けドリル:1,000円
  • 突棒    :2,000円
  • テント   :2,000円

となっています。

繰り返しになりますが、タイミングによっては私(筆者)達のように氷を眺めるだけに終わってしまうので、釣りをしたい方は柔軟に対応できるよう計画を立てておいてくださいね。

こちらは榛名湖でのワカサギ釣りの様子です。ぜひ、機会がありましたらみんなで遊びに行ってみてください。

▼榛名湖 氷上ワカサギ釣り

榛名湖のバス釣りは一筋縄ではいかない

名人曰く特殊なフィールド榛名湖

さて、続いて榛名湖で人気の釣り、バス釣りについて紹介していきましょう。

私(筆者)はあまり釣りに詳しくないので、ネットで榛名湖の釣り情報など、釣り名人の方々の声を聞いてみたのですが、どうやら榛名湖はかなり特殊な場所なのだとか。

本来のバス釣りであれば、大きな魚を狙う為にルアーなどを大きくします。

ただ、この湖に限ってはルアーの大きさに意味があまりなく、重要なのはバスがいるポイントを理解して、どこにポジションを取るかにあるみたいです。

スポンサーリンク

つまり……

  • 綺麗なポジションを確保できればどんなルアーでも釣る事ができる
  • 逆にポジションがダメだとルアーを合わせても一匹も釣れない

ということですね。

その証拠に釣り人達の話の中で、ボートで上手く釣れなかったところ桟橋のそばに針を落としたら、一発でバスが釣れたなどの話もあります。

このポジションなどは企業秘密らしいので、なんどか足を運び、自分なりの釣れる場所を把握するのが大切みたいですね。

榛名湖の特徴を解説

続いて、榛名湖がどんな湖か? について。

榛名湖は透明感のある水質の中に、豊かなウィードが群生しています。バスもこのウィードをの中に隠れているためウィードゲームが中心となるようです。

ソフトベイト、強めの巻物系の釣り、どちらも楽しむ事が出来るというのが釣り人さんの意見ですが、どちらかといえばソフトベイトの傾向が強いというのが総合的な意見のようです。

また榛名湖の特徴として把握しておきたいのが、各所に点在している桟橋、そして排水口。

また水中のガレ場などがあり、この場所にバスが集まりやすいのだとか。先程の桟橋ですぐ釣れたという部分がまさにそれですよね。

このポジションを上手く利用するのがバスGETのカギになるようです。

またボートでの釣りもできますが、やはり桟橋などオカッパリを楽しむ方も多いようで、ボートゲームにこだわることなくバスを狙っていくのがいいのではないでしょうか。

と、調べた皆さんの意見をまとめておきますね。

釣り人支援!榛名湖周辺のお店はこちら

満足度No.1のロマンス亭

榛名湖で釣りを楽しまれる方の為に、貸しボートであったりお食事などを提供してくれる、榛名湖周辺のお店をご紹介しておきますね。

まずはこちら『ロマンス亭』さん。

ワカサギや舞茸の料理が人気で、口コミを見ても……

    「タレカツ丼が柔らかくとても美味しい」
    「ワカサギ料理が凄く美味しかった!」
    「食事もボートも店主さんも最高です」