スポンサーリンク

箱根と言えば忘れてならない名所が……

芦ノ湖

見ておきたい関東の中でも有名な湖だ。しかし、箱根は山ありで駅からも芦ノ湖は離れている……。

数字でいうと、なんと13.1kmらしく、旧東海道を歩いてもいいと思ったが、3時間半近くかかってしまうらしい。

運動不足解消に歩いてもいいかなぁ、と思ったが、これでは目的の芦ノ湖を見る前に、しっかりと疲れてしまうのではないか!! んー、どうしたら簡単に芦ノ湖にたどり着けるのだろうか……。

と、思い、今回は私が実際に箱根湯本から芦ノ湖までに行ったときにリサーチしたバスでの行き方を徹底解説しようと思う!

箱根湯本から芦ノ湖行きのバスは何本ある?

芦ノ湖への最寄りのバス停は?

芦ノ湖の最寄り駅のバス停は……

「元箱根港」

というバス停だ。そのバスに乗るためには駅から改札を出ると、すぐ階段があるので降りることができる。

そうしたら右手にバスの案内所やターミナルがあるのでそこに「元箱根港・箱根町港行き」、「宮ノ下・小涌園・箱根神社入口」というバスが出ているので、どちらでもOK。

ちなみに「宮ノ下・小涌園・箱根神社入口」のバスであれば、芦ノ湖に行く前に箱根神社などを経由してくれるので、観光したい方はそちらに乗るといい!

箱根登山バスは時間を調べておくべき!

田舎などのバスの本数が少ないことは予想していた為、予めバスの時刻表を調べることにした。そんな私の予想は的中した!

私が乗った「元箱根港行き」はなんと箱根湯本駅からだと……

最大1時間に3本

しかない。それだけではなく平日に関しては、10時台は1本のみと……。

そして何よりも驚いたのが平日や、土日に関係なく、箱根湯本駅からのバスはなんと、10時から14時までしか走っていないということだ!!

時間間隔としては、土日は20分間隔。平日は20~30分間隔である。

本数が少ない上、時間の間隔も開くので乗り遅れないように気を付けよう。

箱根登山バスに乗って箱根湯本駅からのバスの旅を楽しめる動画を発見!

元箱根港は通過してしまうが、これは箱根の街並みを一望できる箱根散策をしている気分になる!

▼【前面展望】箱根湯本駅~(旧街道経由)元箱根港~(新道経由)~箱根湯本駅【箱根登山バス・日本縦断中!】

気になる渋滞を極限まで下げる方法

スポンサーリンク

箱根新道は1本道だからこそ起こる渋滞

基本的には箱根湯本駅から元箱根港まではバスでは35分という所有時間で紹介されている。

しかし、芦ノ湖に向かうためには新道を使うと一本道なので道も狭く、大きいバスは紅葉や温泉の季節には観光客も多いので渋滞することもあるらしい。

箱根湯本駅のバスの案内所で気になって聞いてみたら、なんと観光シーズンのときはバスで……

1時間以上

も、かかる場合がとのこと!!

渋滞にはまらないように空いている時間帯は?

せっかくならば渋滞にはまらずに芦ノ湖に到着したい。

そんな比較的に空いている時間帯はというと……

・10時台
・お昼過ぎの時間

のバスがオススメ! 10時台は早めに箱根湯本駅に到着した観光客で車内は混んでいるのだが、道は比較的に空いているとのこと。

また、お昼過ぎがなぜいいのかというと、芦ノ湖付近は車社会のため、お昼はどこのお店で食べようかと探している人が多いらしい。

そうすると、お昼が混む。お昼を電車で食べていき最終くらいのバスに乗って「元箱根港」に到着したら多少渋滞は避けられると思う。

芦ノ湖のオススメポイントを紹介!

芦ノ湖を上から見るのもアリ!

私は高いところが大好きなので大体旅行に行くと、ロープウェイがあれば乗ってしまう。(笑)
実は芦ノ湖畔にも……

「箱根 駒ヶ岳ロープウェー」

というのがある。もちろん乗ってしまった。(笑)

金額は…
【往復】おとな¥1,300 子供¥650
【片道】おとな ¥800 子供¥400

私が乗った時間帯は、お昼を食べたあとだったので天気も良く、しっかりと箱根の風景を眺望することができた。

思っていたよりも大きいと感じたのは、やはり上から見たからだろうか? 天気がいいときには富士山も見えたので、時間があったらぜひ乗ってほしい。

来たのならば逃したくない絶景!

芦ノ湖に来て私が感激した絶景がある。それは……

夕焼けと芦ノ湖のマッチング!

海のように水平線はないから夕陽が沈む瞬間を見ることはできないが、晴れている日には太陽がオレンジ色に染まり、湖全体を照らす夕焼け空と芦ノ湖の組み合わせはなんといっても素晴らしかった。

宿泊で訪れる機会があれば、ギリギリまで粘ってみてみることを、おすすめする!

芦ノ湖へのアクセス方法は?箱根湯本からのバスでの行き方を徹底解説! まとめ

いかがだっただろうか? 箱根湯本駅から芦ノ湖まで徒歩で行くのも街並み散策ができるのでいいと思うが、芦ノ湖付近で遊びたい人や家族旅行などは、やはりバスを使ったほうが時間の短縮もできていい。

そして、バスで行くならば最速で着くものか、観光スポットを経由するバスがあるので、ご自身の旅行プランに合わせることもオススメだ。

そしてバスは決まった時間のものに乗ると旅行のプランもスムーズにいくだろう。

そんな箱根湯本駅から芦ノ湖に到着したら、ぜひとも景色を楽しむ遊び方をしてほしい。

ちなみに……

ロープウェイは特にオススメ!!

ロープウェイも20分間隔であるのでその間で写真を撮ったりと、ゆっくりとした時間を味わうのが、楽しむ秘訣だ。

ただ、時間が9:00~16:30までの営業となっているので帰りは乗り遅れないように!

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク