スポンサーリンク

休みを取って秘境の地、群馬へ!

友達の案内で群馬巡りをして来た私達だが、特に、私が動物好きという事もあり、群馬サファリパークへと足を運んできた。

  • 凛々しい狼の姿
  • 肉球
  • 愛らしいカピバラ
  • すっかり堪能して最高の旅になったのだが、そもそも東京から群馬へ行く際、群馬在住の友達も……

    「流石に群馬までは来い」

    と当たり前の事を言われたので、そのルートを検索してみたのだ。

    すると、驚く事実が判明した。

    群馬サファリパークへのアクセスについても同様で、

    これ、バスで現地集合はムリがあるのでは? 

    という事が明確にわかってしまったのだ。

    今回は私の旅の経験から、そんな驚くべき事実を紹介していこう!

    そもそもバスが少なすぎ!

    調べてみたらこんだけしかない!

    旅の鉄則として、それぞれの移動時間や移動に掛かる費用をまず算出する。

    まあ、これは予算を決める為にも当然で、その為には飛行機、新幹線、電車やバスを利用したいろんなパターンを見ていくのだ。

    ちなみに最近は「ジョルダン」で簡単にルート検索ができるので非常に助かっている。

    そこでもちろん、群馬へのバスのルート。それから、群馬についてからサファリパークへ行くためのルートも検索したのだが、これが見て驚いた。

    まず、群馬行のバス。

    群馬に行くのであればまずは高崎へと向かわなければならないのだが、検索してみると……

    バスがなんと1日14本しかないではないか!!!

    もっと言えば、そのうち8件は空港発のモノばかり。東京都内であれば6件しかバスがなかったのだ。

    料金や時間はどうなっている?

    さて、群馬サファリパークへ行くバスを使ったルートの詳しい説明は、下記にて紹介していく。

    そこでまずここでは「東京―高崎」におけるバスの時間。それから料金について紹介しておこう。

    バスの予約自体はネットで受け付けてくれている。こちらは高速バスを検索して頂ければすぐ出るので割愛する。

    まず東京から乗れるバスには大きく分けて2種類ある。それが……

  • 空港発
  • 東京駅周辺発
  • である。

    空港は羽田空港のターミナルから直接高崎へと向かうモノ。東京周辺発は都内の主要駅を回ってから高崎へと向かってくれるモノ。旅行の際は空港発を利用する事が多くなるのではないだろうか。

    さて、それぞれの移動時間と料金。差異はあるのでおおよその平均だと、

    羽田空港発 :移動約3時間・料金3,300円~3,600円
    東京駅周辺発:移動約2時間・料金 950円~1,550円

    ちなみに東京から高崎までのルートがこちらだ。まずは参考にして欲しい。

    また、普通の群馬サファリパークへのバス関連であれば「バスツアー」も開催されているようだ。こちらの様子は動画などでも紹介されているので、興味があればぜひこのツアーへの参加をしてみると良いだろう。

    ▼群馬サファリパーク

    高崎からはバスがない!

    サファリパークへの移動は車か電車

    東京から群馬サファリパークを目指した時に、一番困ったのがなんと……

    直通バスが存在しない事!!

    スポンサーリンク

    いや、高崎から乗り換えでもいいのだが、それすらなかったという事だ。

    東京から高崎まではバスで行けるが、高崎から群馬サファリパークへとバスで移動出来ないのである。

    これには非常に驚かされた。皆いったいどうやってサファリパークへ行っているのだろう? と疑問に感じたが、それについては最後に見ていこう。

    では、バスがないなら仕方がない。

    電車やタクシーなどを利用しなければならないのだが、ここで重要になってくるのはバスと電車。そもそも、どっちで高崎まで来た方がお得なのか? だ。

    最終的に電車に頼るのならば、やはり新幹線や電車で移動した方がいいのではないだろうか? その疑問を解消する為にも調べてみたので、紹介していこうと思う。

    電車とバス、どっちがお得か比べてみた

    バスの値段や移動時間については前述の通り。東京駅周辺発の「移動約2時間」「料金950円~1,550円」との比較にしてみよう。

  • 電車で行く場合
  • 上野東京ライン高崎行を利用して、移動時間約2時間、料金は1,944円

  • 新幹線を利用する場合
  • 移動時間50分、料金は4,730円

    となっている。

    こうしてみると時間のわりにやはりバスがお得のようだ。しかし、忘れてはならない落とし穴に注目して欲しい。

    繰り返しになるがバスは、1日に6便しか存在しないのだ。具体的に時間を言えば、最速でサファリパークに行ったとしても、なんと15時頃になる。これがネックなのだ。

    もちろんただ高崎へと行く場合。また宿泊を考えているのであれば、バスでの移動がお得であると言えるだろう。

    しかし今回のように「群馬サファリパークへ行く」という事になれば話は別だ。バスは安いがその日のうちに遊んで帰ってくるというプランが非常に難しくなる。

    結局のところ朝から出発して帰ってこられる電車での移動が、日帰りが可能なのでもっとも楽でお得になるのだ。

    皆はどうやって行っているの?


    では最後に、一般的に皆がどんな手段で群馬サファリパークへと訪れているのか? こちらを紹介したいと思う。

    こちらは実際にサファリパークへと訪れた方々の口コミから、その手段を見る事ができる。

    群馬サファリパークへと遊びに行く旅行客の多くが、実はバスでも電車でもなく、車で来園しているらしいのだ。これは家族で旅行される方が多く、やはりバスや電車だと痒い所に手が届かなくなるのが原因なのである。

  • バスは高崎までしか行けない
  • 電車で行っても、降りてからタクシーを利用しないといけない
  • だったら車で行った方がいい
  • という話だ。また自家用車での来園理由にはもうひとつある。

    それは、群馬サファリパークの園内は、サファリバスだけではなく、自分達の車でも入る事が出来るからなのだ。

    時間に縛られず自由に動物を見て回れる。サファリバスに乗ると徒歩で回れるウォーキングエリアで、見学する際に制限時間を設けられるが、マイカーであればその心配もない。

    好きな時間に好きなだけ動物たちを見に行くことが出来る車。

    これがもっとも人気の移動手段なのだ。

    冒頭で説明した通り、私達も群馬を巡る際は車を利用した。もし移動手段に悩むのであれば、私達は自家用車かレンタカーをおすすめしたい。

    群馬サファリパークへ東京からバスでは行くな! まとめ

    いかがだっただろうか? お値段だけ見ればバスは非常に優秀な移動手段だ。単に高崎へと行きたいだけなら、こっちの方が断然お得である。

    しかし、群馬サファリパークへ遊びに行く目的の場合はそうも言えない。

    高崎に14時。そこから30分以上の移動時間を掛けては、サファリパークへ行けるのは15時くらいになる。値段が安くてもこれではそもそも遊べない。

    だからこそ、車を使わない場合は電車での移動がおすすめだ。安いし2時間ならバスとも変わらない。そして朝から遊びに行ける。

    ただしこれは群馬在住の友達からの助言だが、

    「群馬は山も多いしバスがないなんて普通だから、車がないと遊びづらい」

    との事。サファリパークはもちろん群馬へと遊びに行くのならば、ぜひ参考にしてみて欲しい。

    >>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


    スポンサーリンク