スポンサーリンク

都内に住んでいたり、都内で働いていると時間のスピードが速く感じてしまう……。

ある意味、人によるストレスであったりと、やっぱりどこかでたまには、のんびりしたい気持ちになる。

そんなわけで気分転換がてら、箱根まで行くことにしてみた!

友人を誘って都内からプランを組み立てるときに、初めて行く場所だから電車などでのアクセス方法を調べ倒した。

ということで今回は、そんな東京都内からの箱根湯本、さらにのんびりできそうな芦ノ湖の行き方を紹介したいと思う。

箱根湯本まで都内からだと電車でどう行く?

楽に、ロマンスカーを使って!

都内から箱根に向かう場合には、まずは新宿に出ること。

小田原方面の電車。特急「ロマンスカー」が出ているので座って、なおかつ早く行けるにはお勧めだ。

うまく時間があえば箱根湯本へ1本で行ける。

しかし、ロマンスカーでも時間によっては小田原で乗換をすることになるみたいだ。

湘南新宿ラインでも行ける!?

実は箱根湯本までは特急だけではなくても、快速でも行くことができる。

快速ならば新宿で湘南新宿ラインに乗り、小田原駅で箱根登山線に乗り換えると箱根湯本に着くことも可能。

どっちを選ぼうか……。色んな面で悩みまして私が選んだのは……。

のんびりと快速で行くこと!!!

優雅に景色とともに満喫するならばおすすめのロマンスカー! 動画で発見したのだが、乗っていくとこんな感じらしく、特急で行くのも優雅でいいなぁと思ってしまった(笑)

▼【Train Driver’s View 新宿から箱根湯本まで乗ってみた【小田急ロマンスカーVSE(50000形)前面展望】】

選ぶなら特急? それとも快速で小田原方面に?

贅沢に早く行くなら完全に座れるロマンスカー!

旅先での楽しみももちろん重要だけど、「家から出たら遠足!」というスタンスで旅行の雰囲気を楽しみたい人におすすめなのは、やっぱりロマンスカー!

スポンサーリンク

ほとんどが観光客なので、乗っていてまず楽しそうと感じる。それに何より現地で行きたいところや、やりたいことがある人にとっては早く行くロマンスカーがいいだろう。

所有時間は、新宿から箱根湯本までは大体1時間程度

話したり、景色を堪能しているとあっという間に着く! そして指定席なので完全に座れるので2時間立ちっぱなしということはない。

のんびりした時間を満喫したいなら快速!

 

私が選んだのは新宿からの快速電車。気分転換にのんびりした旅行がテーマだったので快速を選択した。

所有時間は2時間とロマンスカーで行くよりも倍は、かかった。

しかし、車内では良い天気だったので小田原や景色を堪能することができた。

また、3月末という時期でシーズンも少し外れていたので運よく座ることができ、車内では久しぶりに会う友人と会話をしてお弁当を食べて行ったので、私はあっという間だった。

最短で芦ノ湖に行くには何が一番早い?

最短ルートならまずは箱根湯本まで最速で!

芦ノ湖付近で色んなことをしたい人ならば、最短で到着したいハズ。

それであれば、やっぱり箱根湯本駅まで最速で着く、ロマンスカーに乗ることがおすすめだ。

箱根湯本駅からはバスでGO!

箱根湯本駅から芦ノ湖まで歩くとかなりかかる、つまり距離があるということ。

遊覧船やロープウェイに乗りたい! そんな方は箱根登山バスを利用すると一番早く着く。
何よりもバスで35分という時間。

ロマンスカーに乗ったら新宿から2時間もかからずに芦ノ湖に到着することができる。ただし、バスの本数は土日だと1時間に20分間隔で3本。

10時~14時までしか発車していないので、前もって時刻表で電車の到着する時間と乗るバスを決めておいたほうがいい。

芦ノ湖への行き方<電車編>都内〜箱根湯本〜芦ノ湖ルートはこう行こう! まとめ

都内からだと、どんな気分で旅行に行こうか? によって、特急や快速で行くという方法は変わってくると思う。

車内から旅行の気分を満喫したい人にはロマンスカーがおすすめだし、私みたいに、のんびりしたいという人には快速もおすすめ!

どちらにせよ、箱根湯本駅から芦ノ湖まではバスで行くのが一番いいと思うので、電車でのルート選びからプランを練るのもいいと思う。

個人的には快速で行った経験があるので、今度から箱根湯本まではロマンスカーに乗ってみたいと思う!

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク