スポンサーリンク

先日友人に案内されながら群馬旅行をしてきました私(筆者)たち。

肝心の観光先ですが、友人の都合もあり草津に行く事はできなかったため、「それじゃあ、どこを見に行こうか?」と話していたんですよね。

そこで、いっしょに旅行へ行く妹が言いました。

「ロープウェイ乗りたい!」

というわけでパワースポットでもある榛名神社と榛名湖へ行くにあたり、榛名山のロープウェイをまずは目指して来ました!

何も考えず地図とナビを頼りに榛名山を登って来たのですが、やはり山奥になるだけあって、ちょっと道を間違えたりしながらの旅路となったわけです。

今回はそんな経験をもとにしながら、ロープウェイへの道のり。またお得な情報をお届けしていきたいと思います!

ロープウェイは峠道の先!

伊香保温泉から真っ直ぐ!

まず当日、私(筆者)達は伊香保に宿を取っていました。そこで、伊香保を経由したルートをご紹介したいと思います。

まず、渋川伊香保ICを降りて伊香保町伊香保までの道のり。およそ10kmで、時間としては30分もあれば余裕をもって辿り着く事ができるでしょう。

また道中にコンビニもあるので、トイレ休憩などはこちらですませて置く事をおすすめいたします。

伊香保の温泉街を抜けたら、後は峠の一本道。気をつけて頂きたいのが、かなりの急カーブおよび急こう配の連続です。スピードは出せないので時間が掛かりますね。

また12月〜2月頃に掛けて訪れる場合は、積雪の峠道になります。

高崎市内では降っていなくとも、榛名山周辺に着けば雪が積もっていることもよくあるそうなので、冬の時期はあらかじめタイヤなどの準備が必要ですよ。

高崎からはバスも出ている!

続いて多くの方が利用される、高崎からのルートをご紹介します。

高崎方面から出発する場合、406号線を使いながら榛名神社へ向かうルートが一般的ですね。こちらは案内も解りやすいため特別迷うことなく目的地へと向かう事ができるでしょう。

移動時間はおよそ1時間。走行距離であれば35kmほどですが、やはりこちらも山道を通る事になるためそれなりに時間が掛かります。

なので、変に飛ばして、つまらない事故には注意してくださいね。

また高崎駅から榛名山へ、一時間に一本ですがバスが出ています。料金は1,310円。

車の方が断然早いのですが、慣れない峠道や、運転が苦手な人はこちらのバスを利用するのもありですね。

駐車スペースは結構な広さがありましたので、好きな手段で訪れて頂けたらと思います。

ちなみに、実際山道を走って見ると走り屋が付けたらしいタイヤのあとがすっごく残っているんですよね。漫画のモデルになっているだけあり、道も凄いので車好きの方はドライブするだけでも楽しいかもしれません。

▼頭文字D名場面と下る榛名山ダウンヒル

割引クーポンも使えるロープウェイのお値段は?

ロープウェイにクーポンがあるの?

榛名山のロープウェイ。実際乗った感想と言えば、そもそもロープウェイに乗るような経験がないのですごく興奮させられました。

もちろん遊園地のアトラクションではなく、ただの移動手段なのでロープウェイ自体はほどほどです。ただ友人いわく……

「思ったよりスピード出てビビった」

とのことではありましたが、そんなロープウェイについてですが、先にお値段を紹介しましょう。

  • 大人片道:430円(往復:820円)
  • 子ども片道:220円(往復:400円)

となっています。

スポンサーリンク

基本的に往復料金で購入になると思います。一応山道があるみたいですが、看板には、

「積雪で非常に危険・怪我の時は自己責任」

の旨が書かれていました。

雪解けで路面もあまりよろしくなさそうだったのと、そもそも往復で券を買っていたので利用はしませんでしたが、係の人としてもあまりおすすめではないみたいでしたね。

では、気になるクーポン情報です。

もともと安いのであるのかなと調べてみたのですが、すると、2つほどあるみたいですので、こちらを紹介したいと思います!

団体割引と優待割引を利用せよ!

このロープウェイですが、まず、JAFの優待割引を利用する事ができるようです。

こちらは会員証を提示する事で、会員含めて最大5名までの割引が適用されます。割引は20円です。

実際お値段自体は大きな金額ではないので、持っているなら提示すればいいかな、というところですよね。

続いてもうひとつの割引ですが、こちらは団体割引で、大勢の方が利用する場合最大20%の割引を受ける事ができます。

それぞれ、

  • 25名以上:10%割引
  • 51名以上:15%割引
  • 101名以上:20%割引

となっています。

ロープウェイの運航ですが、基本は定時運航で乗客がいる場合動かされるのですが、乗員が一定数に達した場合常時運航される仕組みになっています。

その為、団体客でもスムーズに利用が可能なのです。

近くにはパワースポットとして有名な榛名神社や、釣りの名所でもある榛名湖などがありますよね。

レジャーなどで訪れる場合はこちらの割引が使いやすいと思いますので、ぜひ利用してみてください。

榛名山から見える景色は必見

筆者おすすめの景色

最後に、榛名山からの絶景。あくまで私(筆者)の感想ですが、その見所をお伝えしていきたいと思います。

榛名富士

群馬の富士と呼ばれるだけあり、地平線まで見渡せる景色は見事というしかないですよね。

群馬のおよそ半分。ほとんどが見えるだけでなく、天気に左右されますが、空気が澄んでいる時は東京のビル群やスカイツリーまで見えて来るようです。もちろん、富士山を眺める事もできるんですよ。

古めかしくも懐かしい100円望遠鏡があったので、つい童心に帰って覗いてしまいたくなるほどに、素敵な景色を眺める事ができました。

また、私(筆者)たちは昼の景色を堪能しましたが、夜になればイルミネーションをこちらから眺める事も出来るらしく、余裕があればぜひ訪れてみて頂きたいです。

それから、ロープウェイから榛名湖を見るにはちょっと位置取りが大切です。登りの半分までしか見る事ができないので、こちらの景色がお目当てのかたは上手くポジション取りをしてくださいね。

また乗る事が出来るロープウェイのカゴは、左右固定です。榛名湖に近い方がよい眺めを見る事ができるので、時間を調整して乗るのもありでしょう。

みんなの感想は?

おまけに口コミもかなり寄せられているようなので、こちらもご紹介いたします。

「イルミネーションの時期は夜間営業されており、この時期は夜景を見る為だけにロープウェイに乗るのも価値がありますよ!」
「気軽に高山地帯に行けるため、山登りが好きな人にはおすすめです」
「空気が澄んでいると富士まで見えるのですが、モヤっとしていてちょっと残念」
「夏でも涼しく、冬はイルミネーションを堪能でき、間近で見るのとは違う美しさを楽しめます。」
「榛名湖から眺める榛名富士も素晴らしいが、山頂から見る榛名湖も素晴らしい。一度は是非見て欲しい」
「夏でも寒いくらいに涼しい」
「冬こそ本領発揮。空気が澄んで透明感ある景色が楽しめる」

などなど、他にも多くの声がありますね。まさにその通り!

また別件にはなりますが、榛名神社の神様から「夏にも来い」と言われている身としては、夏の榛名山も気になるところです。

夏、冬。それぞれ楽しみがあるので、皆さんもぜひ訪れてみてください。

榛名湖のロープウェイへのアクセスは? まとめ

いかがでしたか? ロープウェイからの景色も本当に素晴らしく、少しずつ高くなる視点、広がり見える榛名湖。

それから山の景色が開けて、見えて来る関東平野など、その絶景には心奪われるものがあります。

わがままを言えば、やはり空気がもっと澄んでいると良かったのですが、こればっかりは天候の機嫌しだいなので仕方ありませんね。

それでも多くの方が口を揃えるように、榛名富士から眺める景色は素晴らしいです。

私(筆者)達が訪れた日にも多くの方が足を運んでいました。ロープウェイを降りた先には山頂までちょっと長い階段が続きますが、こちらもぜひ登ってみてくださいね。

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク