スポンサーリンク

大人気の絶叫アトラクションが並ぶナガシマスパーランド。

なんと言っても目玉は日本一の高さと世界一の長さを誇る「スチールドラゴン2000」をはじめとした絶叫アトラクションですよね。

今回私(筆者)達も、そんなアトラクションを制覇すべくナガシマスパーランドへ行ってまいりました!

朝から一日中遊びつくし、めぼしい絶叫系アトラクションは全部制覇してきたのです。

そんなナガシマスパーランドですが、やっぱり気になるのが各アトラクションの待ち時間ですよね。

一般的な休日でも、人気アトラクションは1時間以上の待ち時間が発生して、スパーランドの人気を再確認したのですが、これがゴールデンウィークになるとどうなるのか。

何より、そんな人混みで本当に好きなアトラクションを制覇できるだろうか? 気になりますよね。

そこで、実際に現地へ足を運んだ経験を元に……

ゴールデンウィークでも人気のマシンを制覇する為のお得情報

を、お届けしていきたいと思います。

GWならではの人気アトラクションを狙い撃て!

人気アトラクションの平均待機時間をチェック

では、いったいどのくらい待ち時間があるのか? そちらを見てみましょう。

去年のデータから、2017年における人気アトラクションの平均待ち時間が出ています。その結果が……

約90分~120分

およそ2時間くらいの待ち時間が生まれると予想されているのです。

現に私(筆者)達が遊びに行った時でも、目玉アトラクションは常に1時間以上の待ち時間が生まれていたので、ゴールデンウィークになって倍になる事は容易に想像ができます。

もちろん、「2時間で乗れるなら平気だよ」という人もいると思いますが、じっくり待つかパスするかは、改めて考えなければなりませんね。

待たずに乗るにはどうしたらいい?

私(筆者)達が遊びに行ったときは……

  • スチールドラゴン2000
  • アクロバット
  • スターフライヤー
  • この辺りが待ち時間を感じさせられるアトラクションとなっていました。今年はここに新登場の「嵐」も加わる事でしょう。

    どれも個人的におすすめの乗り物なのですが、それぞれで1時間ずつ待たされると大変ですよね。そこで、待たずに乗れる時間帯を狙い撃つのがいいでしょう。

    まず基本『朝一が勝負!』

    これはもちろん、列が出来てしまう前に乗ってしまおうという事ですよね。

    ただし、開園から1時間もすればすぐに列になってしまうので、かなり難しいという事は覚悟をしておいてください。

    点検時間の後が狙い目!

    これなのですが、毎日というわけではないと思うのですが安全の為、開園時間に点検が挟まる事があります。

    このタイミングで一度待機列がなくなってしまうので、点検終わりのアナウンスに従って狙い撃つのもいいですね。

    15時を超えるといい感じに

    最後の狙い目がまさに閉演前。この15時頃は、再び列が短くなるタイミングと言えるでしょう。

    逆に16時になると同じ考えのお客さんが増える為、かなり怪しくなります。

    また、後述する優先券により一般の待機時間が変わるので、やはり15時くらいを狙うのがいいですね。

    こちら、スチールドラゴン2000に乗った様子を動画で楽しむ事もできるのですが、これに関してはやはり実際に乗らないとそのスリルと楽しさは味わい切れません。興味がある方はぜひ、遊びに行ってみてくださいね!

    ▼【HD】 長島スパーランド 高画質★スチールドラゴン2000★

    乗車優先券を使って待ち時間を無くそう!

    乗車優先券のメリットとは?

    どんなに頑張っても付いて回る待ち時間。でも、これを無くす方法もあるんです。それがこの……

    乗車優先券!!

    一般の待機列とは別の場所から並ぶことができ、誰よりも早くアトラクションを楽しませてくれる特別な券。いろんなテーマパークに良く行かれる方にとってはお馴染みの存在ですよね。

    ナガシパスパーランドにおいても、人気アトラクションに限りですが数量限定で優先券を発行してくれているのです。

    スポンサーリンク

    現在優先券が発行されているアトラクションが……

  • スチールドラゴン2000
  • 嵐(ARASHI)
  • アクロバット
  • ホワイトサイクロン
  • となっていまして、それぞれ待ち時間が30分を超えた場合、発券してくれるようになります。

    値段だけじゃないコスパ最強の真実

    では、気になる優先券のお値段ですが……

    一律:1000円

    となっています。

    基本的に土日祝日のみの販売となるこちらの優先券ですが、平日でも混雑時は500円で販売しているらしいですよ。

    こちらは1アトラクションを1回のみ楽しめるというものなので、1枚の優先券で全部乗れるわけではないので注意しておいてくださいね。

    また、乗り物パスは別途必要になるので、こちらも注意が必要です。もちろん、既に乗り物パスやフリーパスを持っているのに、追加で「1000円は高い!」という考えもありますよね。

    ですが、ゴールデンウィークに2時間待ちぼうけするくらいなら、1000円払ってでも待ち時間を飛ばしてしまう方が、個人的にはおすすめです。

    行くまで知らなかった! 優先券の小ネタ

    優先券についてもう一つ、面白い小ネタがあるんです。

    一般の待機列より優先してアトラクションを楽しめる優先券ですが、もちろん、待機列の先頭グループと一緒にアトラクションへ乗る事になります。

    ここで面白かったのが……

    一般待機列と優先券組で、ジェットコースターの前後に分かれて席が決まること

    なんですよね。一般が先頭側に座り、優先が後部に座ります。

    ジェットコースターは一番前の席と一番後ろの席では、スリルと愉しみ方が大幅に変わって来るのも特徴です。

    この一般待機と優先券による座席の差を把握しておけば、狙ってより先頭の席、もしくは後方の席へと座る事ができるんですよね。

    こだわりのある方は是非この方法を試し、狙いの席に座ってみてはいかがでしょうか?

    待ち時間がなく楽しめるおすすめアトラクション


    最後に、ほとんど待ち時間がなかったのに、個人的にめちゃくちゃ楽しかったおすすめのアトラクションをご紹介しておきますね。

    お化け屋敷

    これはもう遊園地のド定番ですので、行くからには足を踏み入れたいですよね。もちろん私(筆者)も体験して来たのですが、実のところお化け屋敷が大の苦手です。どんな絶叫マシンよりも大絶叫してきました。

    友達と身体を抱き合い、魂が抜ける思いでなんとか踏破しましたが、外から見ている以上にボリュームがあるので入る際は気を付けてください。

    スペースショット

    カウントダウント共に真上に打ち上げられるこちらの絶叫マシン。回転効率が良いのでほとんど待ち時間なく楽しむ事ができるでしょう。

    なにせ子供にも人気のアトラクションで、ちょうど一組前に乗っていた子ども達の、動画に撮ってテレビで放映したくなるような完璧な絶叫。芸人顔負けの楽しそうなリアクションは今でも脳裏に焼き付いています。

    打ち上げられる瞬間の楽しさはもちろん、落下の浮遊感も凄く素敵なので、ぜひ体験してみて欲しいです。

    ジャイアントフリスビー

    個人的に各人気ジェットコースターに並んで最高に楽しかったのがこの「ジャイアントフリスビー」

    左右に振られながら、座席もメリーゴーランドみたいに回っているので、どこに座っても真後ろへの落下、真っ正面への落下を味わえます。

    なにせ乗ってみるとスピード感が丁度いいのです。外から見ているとかなり怖い印象も感じる速さなのですが、乗っている側の視点だと爽快感すら感じさせてくれます。思わず2回乗った楽しさでした。

    これらのアトラクションは大きな待機時間がないにも関わらず、最高のスリルを楽しませてくれます。訪れた際にはぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

    ナガシマスパーランドの混雑状況≪GW編≫まとめ

    いかがでしたか? 私(筆者)達は取りあえず稼働中の絶叫アトラクションは全部乗る事ができました。

    中でもやはり「スチールドラゴン2000」と「アクロバット」それから「ジャイアントフリスビー」の爽快感と迫力は語り尽せない物があるほどです。

    一方、それだけ待ち時間があったのも事実。

    1時間だけでもだいぶ長く感じてしまったので、2時間単位になれば本当に、優先券を使った方がお得です。1000円追加ですぐ遊べるのであれば迷う事はないでしょう。

    本当に楽しいアトラクションでいっぱいなため、ぜひ、いろんなマシンに乗って来てみてくださいね。

    >>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


    スポンサーリンク