スポンサーリンク

八重垣神社と言えばあの出雲大社もある島根有数の神社として有名だ。

特に鏡の池。あまり神社に詳しくない人でも一度は聞いたことのある場所である。

少し前に私もプチ旅行として、ここ八重垣神社へと参拝して来た。もちろんメインは鏡の池だが、境内はとても静かで参拝客はほどほどに、非常にのんびりと観光を愉しむ事ができた。

立地としても街からずいぶんと離れているので、緑に囲まれた落ち着いた場所である。

そんな八重垣神社と言えば、やはり縁結び。

島根の神社全般に言えるが、出雲大社とゆかりのある土地なだけあり、いろんな御利益があると噂されているのだ。

今回はそんな八重垣神社の縁結びに関する効果。ぶっちゃけどれほどか? 御利益はあるのか? そんな気になる効能を、私自身のその後も踏まえながら紹介したい。

八重垣神社は何で縁結びの効果が有る?

神話から出てくるわかりやすい物語

さて、まずはなぜここ八重垣神社が、縁結びの神社として有名なのか? そのお話がどこから出て来たのかと言うと、これもやはり日本神話からである。

スサノオノミコト。

その名前を一度くらいは聞いたことがあるだろう。ヤマタノオロチを倒した勇敢な若者だ。

神話によれば、かつてスサノオノミコトが稲田姫命(イナタヒメノミコ)をヤマタノオロチから守るため、この土地に八つの垣根を作った。そこに彼女を守らせ、オロチを退治したのである。

それから無事、スサノオは彼女と結婚し、この地で過ごしたそうだ。

つまり八重垣神社の「八重垣」というのが、この時姫を守った「八つの垣根」のことである。また、そのストーリーから、八重垣神社やスサノオを主神とする神社では、その御利益から縁結びの効果があると言われているのだ。

お姫様も彼の帰りを待っていた

またもう一つ、八重垣神社には人気のスポット、重要なパワースポットがある。それが……

鏡の池

この鏡の池は、神社で頂いた紙に硬貨を乗せて浮かべると、沈むまでにかかった時間と沈んだ場所、浮かび上がった文字で婚期を占えると言うものだ。

これも先程の神話に、その由来のお話が出てくる。

スサノオに守られていた稲田姫命だが、彼女はヤマタノオロチとの戦いに向かった彼を案じて、この「鏡の池」に祈りを捧げていたのだと言う。

水を飲み、姿を映し、スサノオの勝利を祈ったのだ。

その後の結果は繰り返しだが、彼は無事勝利をおさめ、そして結婚へ。

こうしたお話から、ここ「鏡の池」の効果は抜群であると口コミでも広がり、今では多くの参拝客が御利益を頂く有名なスポットとなっている。

ちなみにこちらが鏡の池の動画である。私もやってみたが、その結果などについてはまた後で紹介していこう。

▼八重垣神社の鏡の池占い

実際に効果があったらしい体験談

ネットで拾った実体験

さて。適当に……

・効果がある
・力を頂ける!
・御利益を感じた

と言ってもあまり信じられないだろう。

まあ私自身、そうした話は眉唾なのでどの程度効果を得られるかは難しいのだが、そこで、具体的な実話がないか。ネットで調べてみた。

スポンサーリンク

その中にはこんな話もある。

とある主婦が、まだ今ほどのパワースポットであると騒がれる以前に八重垣神社を訪れた。10年ほど前の話である。

もちろん占いの結果などはよく覚えていないが、すぐに出会いがあったそうだ。本人は特にそれを御利益だと感じたことはないものの、6歳年下の旦那と結婚して今も幸せだという。

またその他にも、20年くらい前に、鏡の池で占いをしたら、紙がちょうど枝に引っかかったので、軽くのけた瞬間すぐに沈んだと言う。

彼女は当時付き合っていた彼氏と半年ぐらいで別れるのだが、直後、たまたま入ったサークルで今の旦那と出逢ったそうだ。

もちろんそれぞれの因果関係を証明するものはないが、とても面白く、私としては夢のある話だと感じた。特にのけられた枝が今カレだったのかなと思うと興味深い。

逆にこういう話もあるから注意!

とまあネットで話を見てみるが、当然サクセスストーリーばかりを見てもあまりピンとこないだろう。なので、逆に、敢えて、まったく御利益が無かった場合のお話にも注目したい。

まず一つ。鏡の池での紙はすぐに沈んで、占いも大吉で大喜びの女性。しかし、一年近く経つが音沙汰無し。その後なにかの縁があるわけでもなく、やきもきしているそうだ。

まだ一年なので効果が表れていないのかもしれないが、半年で御利益を得た話を考えると、やっぱり疑わしくなってしまうだろう。

また、とある4人が旅行をして、ここのグループはすごいことに、約十年の間に4人中3人が結婚したと言う。しかも2人は旅行から一年以内だったとか。

しかし最後の1人は結局独身のまま、今でも1人身の生活らしい。やはり100%の的中は難しいのだろう。

それでも調べていたら、7割8割の方が「縁を頂いた」という結果を残してくれていた。期待値としてはかなり高いのかもしれない。

参拝した筆者のその後はどうなった?


では最後に、筆者について。私も鏡の池で占いはしたし、実際に参拝もしてきた。ただし、結論から言えば私もまだご縁を頂いていない人間だ。

と言っても、私はまだ旅行に行って半年も経っていない。御利益を実感するには早すぎると思っている。

こうしていろんなネットの話を調べてみると、多くの場合が一年以上、かかるときには十年近いスパンを必要としているのが解った。

つまり、一年か二年くらい出会いが無いのは仕方がない。それでも縁結びパワーを信じていれば、良いご縁に巡り合うのも遠くない、という事らしい。

もちろん……

「いや時間があればそれだけ出会いがあってもおかしくない」
「御利益関係ないのでは?」

という意見もある。

しかし、とりあえず信じながら、御利益を感じながら気長に待ってみるのもいいかも知れない。

八重垣神社にも縁結びの効果がある!筆者の実体験に基づいて赤裸々に公開 まとめ

いかがだっただろうか? 八重垣神社そのものはとても小さな神社だ。やっぱり大きい神社に比べてみれば、あまり御利益がないのではないだろうか? そんな心配もあるだろうが、その由緒は確かなものである。

かつて日本の神様が結婚した土地。その力は信じるに足りるだろう。

またネットで見ても、ここでは紹介しきれないくらいのサクセスストーリーがたくさん並んでいた。

逆に面白かったのが、失敗談事態はそれほど見なかった。少なからず縁がなかった話も出てくる場所で、多くの方が良縁に恵まれたと言うのだから私自身驚いている。

もしかしたら本当に、とても強い縁結びの効果があるのかもしれない。私もあと数年後を楽しみにしようと思う。

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク