スポンサーリンク

出雲大社などで有名な島根県。

この場所は神無月に多くの神様が集まる土地として、その時期でさえ、日本で唯一「神在月」と呼ばれるそんな場所。

神様にとってもいろんな縁が集まる場所なので、そうしたパワースポットとして知られているのだが、その中でも有名な神社の一つ、八重垣神社へと行って来た。

ここは「鏡の池」などが有名で、文字通りの御縁を頂きたい観光客が多く訪れる。私が旅行した際にもやはり女性客が多い印象だ。若い女性から中年の女性、そしてカップルや夫婦といったお客さんが多かった。

そんな八重垣神社の、御利益について。

ここには「鏡の池」で出会いの御縁が頂けるだけじゃなく、子宝にも恵まれるという風に言われている。

では、その真相について今回は見ていこう。

八重垣神社にあった本当の話

とある主婦のブログから

実際に八重垣神社へと訪れた私だが、私の話だけでは参考にならないだろう。私自身のその後は今回の最後に紹介するとして、まずはネットでの声を見ていきたい。

いろいろ調べると、とある主婦のブログにこんなのがあった。

子供ができなくて困っている夫婦。仲は良好だがどうしても妊娠できない。

そこでやって来たのがここ、八重垣神社だ。

簡潔にそのブログの内容の結果だけをお伝えすると、八重垣神社を含む島根県のパワースポット巡りをした、その三ヶ月後、無事妊娠することが出来た。子宝に恵まれたという事である。

御利益のおかげか、それは私にもわからない。しかし神社をお参りしてからすぐに子宝に恵まれたと言うのは、とても素敵な話だと思うのだ。

子宝に恵まれる御利益の秘密

ではなぜ、八重垣神社を参拝して子宝に恵まれる事が出来たのか。

八重垣神社で有名なのは「鏡の池」。こちらは出会いを導いてくれる池であり、子宝とは関係がない。

しかし八重垣神社にはほかにもう一つ素敵なパワースポットがある。それが……

夫婦椿

ブログに書いてあったのだが、別名「子宝椿」という風にも呼ばれているらしい。

私も八重垣神社へと行くまでは知らなかったのだが、ここ八重垣神社には、立派な御神体が奉納されているし、なんとも艶めかしい子宝飴が売られている。

そして何より、ここに祀られている神様はスサノオノミコトとその妻。そう、夫婦の神様が祀られているのだ。

スサノオと言えば日本古来から伝わる有名な神様の名前だ。それだけ強い御利益が期待できるし、たしかに、良縁や子宝に恵まれるのも納得できるだろう。

こちらは八重垣神社を紹介してくれている動画だ。要点を押さえていて見やすいのでぜひ参考にして頂きたい。

▼八重垣神社

口コミではどんな感じなの?

場所についてみんなの声

では口コミから、子宝の御利益について見ていきたい。

まずは単純にこの場所について。皆の声を拾ってみるが、やはり八重垣神社がどんな場所だったかという口コミが一番多く寄せられていた。

簡単に内容をまとめると……

「静かな穴場」
「女性客が多い」
「女同士で行くと楽しい」
「鏡の池は必見」
「カップルや夫婦が多い」

スポンサーリンク

という風に、おおよそ私が見て来たとおりの内容ばかり。

実際に八重垣神社はかなり静かな場所だ。意宇六社(おうろくしゃ)の一つに数えられるとはいえ、田舎の土地にひっそりと佇んでいるという印象が強い。

私が訪れた時も、緑と川のせせらぎに包まれた小さな神社と言う感じだった。道路は車も通らないし、本当に静か。

それでも参拝客は少なくなく、その賑わいが妙に心地いいという、そんな場所である。

子宝についてはどうだ?

では口コミから、子宝の御利益についてなにかないか、ちょっと確かめてみた。

確かめた結果を言うと……子宝については誰も書いていなかった。

無念。

しかし、夫婦椿や夫婦の良縁については多くの口コミが寄せられていた。

特に皆が期待しているらしいのが、やはり「スサノオノミコト夫婦が祀られている」という点。日本古来の神様が、ここで結婚式を挙げたと言うのも、夫婦の仲やそれから子宝への御利益に繋がると期待されている。

ちなみにこの場所、結婚式発祥の地とも呼ばれているらしい。神話の頃から結婚の為に使われた場所で、それが子宝を授かる事ができるという御利益に繋がっているのだろう。

由緒正しい神社には間違いない。御利益にも期待はできるのではないだろうか。

ズバリ私のその後はどうなった?


では最後に、私の生の声を載せていきたいと思う。凄くぶっちゃけた話、ここ八重垣神社の御利益は個人的にどうだったのか。

八重垣神社を訪れてかれこれ三ヶ月になるのだが、はっきりとだけ言えるのが、まだ私にその御利益はないようだ……。

悲しいかな。そういう事もある。

御利益がないと言うよりも、そもそも職業柄出会いが少ないのもいけないのかもしれない。趣味で旅行はするが今一つパンチがない。

しかし、だ。

私達が八重垣神社へと旅行した際、もちろんだが、私も「鏡の池」で占いをやって来た。この占いは紙に硬貨を乗せて、沈む速さと沈んだ位置で婚期が占えるというものである。

その結果なのだが、人によっては硬貨を乗せてすぐ沈むらしいこの紙が、結構浮いていた。比較的早い方だとは思うのだが、それなりに長く浮いていたので、少なくとも出会いまで2~3年はかかりそうである。

距離は遠くないので身近な人物だとは思うのだが、はてさて。どちらにせよ、占いの結果を見る限り、私はもう数年は独身貴族生活を満喫するようである。

もしかしたらその時になると、八重垣神社のとんでもない御利益と占いの的中率に驚いているのかもしれない。

私も、その占いの結果である数年後を待ちたいと思う。

八重垣神社のご利益で子宝に恵まれるって本当? まとめ

いかがだっただろうか? ネットで声を拾ってみる限り、やはり御利益はそれなりにあるのではないだろうか。

多く御方が子宝に恵まれた、とまではいかなくても出会いがあった、もしくは今の旦那と結ばれたといった報告も寄せている。

歴史を辿ってみても力ある神様が治めるこの八重垣神社。その御利益は強い物だと、私自身信じている。

そしてこれはとても重要なことであり、私の残念でもあるのだが、私の婚期が数年はあとだと占いの結果で出たが、実はこの紙、沈む前に文字が浮かび上がっているのだ。そう、私はこれに気が付かなかったし、知らなかった。

おかげで字を読んでいないのである。由々しき事態だがもう取り返しはつかない。紙は沈んだのだから。

八重垣神社に訪れた際は皆さんもぜひ、気を付けて頂きたい。

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク