スポンサーリンク

今、動物好きの中で密かに話題の群馬サファリパーク。

今回は一番需要が高い、東京からのアクセスについて細かく紹介していこうと思う。

というのも、やはり旅をする時に必要なのは交通手段だ。移動時間を考慮して計画を立てなければ、肝心の遊べる時間がどんどん減っていく。

とは言え私達も、どちらかというと無計画行き当たりばったり派。動いてみて知る事ばかりで、サプライズありきで旅行を愉しんでいる節があるのだが。

さておき、まずは出掛ける前に知っておくべき、交通手段。ということで、東京から群馬サファリパークまでのアクセスがどうなっているのかを車、バス、電車別に解説していこう。

東京から車で行くならこのルート!

高速に乗って群馬へ

まず東京からのおすすめルートを紹介していく。

あとでも詳しく説明するのだが、群馬への旅行はやはり車があると便利だ。そこでまずは車を使ったルートを見ておこう。

東京を出発して群馬へと向かうには、関越自動車道を通って行くのが基本になると思う。高速道路を走ればすぐ。

これは今回紹介していくサファリパークに限った話ではない。

群馬と言えば草津温泉をはじめとし、榛名・赤城山や各温泉地に加え、いろんな観光名所が並ぶ。観光以外でも関東では貴重なフルーツ狩りが盛んな地域でもあるのだ。

こうした旅行を楽しむうえで、やはりこの高速を使ったルートはいつでもお世話になる事だろう。

降り口は富岡IC。有名な富岡製糸場などもあり、サファリパークだけでなく一緒に巡ってみても面白いかもしれない。

時間や料金について

この車を使ったルート。では具体的に、どのくらいの時間が掛かるのかを見ていきたい。

高速道路を使って群馬へ行く場合、道中の混雑具合にもよるが2時間もかからず群馬サファリパークへと辿り着く事ができる。

もしスピードを出しながら走るのであれば、100分程度で辿り着く事もあるだろう。

交通費はだいたい5,000円。わりとお手頃なのも嬉しい。

サファリパークは富岡ICを降りて数分走ったところにある。また高速を降りたらすぐのところに分かりやすい案内板が立っている。

これを見ればまず迷う事はない。それにぶっちゃけた事を言うと他に見るべき場所も付近には存在しないので、めちゃくちゃわかりやすい。

ぜひ、安心して遊びに行ってもらいたい。

また動画を探してみるとこういう案内動画もあるみたいだ。群馬サファリパークへの道探しに是非役立てて欲しい。

▼群馬サファリパークへの車での行き方. Getting to Gunma Safari Park.

東京からの電車、バスの場合のアクセス方法とは?

実はバスが一番お得かも?

車以外の移動手段も見ておこう。

まずあらかじめ伝えておきたいのだが、バスの場合……

東京から群馬サファリパークへの直行便は存在しない。

なので、高崎までバスで向かう事ができるのだが、そこからはタクシーなどを利用しなければならない。

とかく先ずは高崎へのルートを見ておこう。

移動時間はおよそ1時間30分~3時間。これは乗車地点によってかなり変わる。新宿~高崎が車で向かうのと同じくらいの時間だと思ってもらいたい。

料金は950円~1,550円。最大でも車に比べてかなりお得である。

ただし出発時間には注意。早くても11時に秋葉原を出発できる程度なので、到着は14時になる。

日帰りには向かないので利用の際は気を付けて欲しい。

電車が一番費用対効果は低い?

東京から高崎へは新幹線や電車を利用する事も出来る。

群馬サファリパークへ向かう場合、高崎駅から上州富岡駅へ向かう事になるだろう。

スポンサーリンク

まず東京~高崎へのルートだが、新幹線を利用して約1時間の移動時間。料金は4,930円なのでほぼ車と一緒になる。

JR高崎線を利用する場合、移動時間がおよそ2時間。料金は1,944円になる。

さらに高崎駅から、上信電鉄に乗り換えて40分ほどの乗車時間。790円で目的地の最寄り駅である上州富岡駅へと辿り着く。

高崎駅で降りても、上州富岡駅で降りても、そこから群馬サファリパークへ行くにはタクシーの利用が必要なので注意して欲しい。

高崎からならレンタカーも便利!

なぜレンタカー?

最後に、高崎からレンタカーを借りるルートについて説明したい。

このレンタカーのルートなのだが、まず伝えたい事として、群馬在住の友達によれば……

超一押し!

の手段である事。

というのも、これは旅行の経験からも言えるのだが、群馬は本当に観光地と観光地までの距離が長い。北海道とは比べ物にもならないが、それでも歩いて移動するには時間が掛かり過ぎる。

また、一ヵ所を長く見る事も少ないのではないだろうか? 今回の群馬サファリパークにしても、遊んだあとは他の観光地へと回る事もできる。

なにより群馬サファリパークへのルートだが、必ずタクシーを利用しなければならない。それならレンタカーを借りて好きに移動できるようにした方がいいだろう。

しかも……タクシーで往復するより安い。

様々な理由はあるが、総合的に見てレンタカーを利用するのが最もお得なのだ。

レンタカーは何処で借りられる?

どこが一番いいのか調べてみたのだが、高崎駅からすぐのところ。ちょうど東口を出た付近に2件のお店があるのでこちらを紹介したいと思う。

トヨタレンタカー 高崎駅東口

駅から歩いて5分。すぐのところにあるのも嬉しいし、基本年中無休での営業をしてくれているようだ。トヨタブランドと言えばファンも多いだろう、私の親もそうだった。

いろんなプランがあるようなので、ぜひチェックして貰いたい。

駅レンタカー東日本 高崎営業所

こちらは高崎駅の南側にある。駅から離れているのではなく、駅のテナントの一つなのだ。

小さなお店のようだが、もっとも利用しやすいレンタカーだと言えるだろう。軽く遊びに行くのであれば、やはりこういうお店がおすすめだ。

他にもあるのだが手ごろな所はこの2店舗。まずはお店に電話して、プランの方を検討して貰いたい。

群馬サファリパークへのアクセスの東京から行くなら…車? まとめ

いかがだっただろうか? 簡単にまとめると、やはり東京からのアクセスでも車で行くのがおすすめだ。

金額的にはバスが一番お得に見えるが、現地に着いてからの移動を考えると、やはり車での移動に軍配が挙がる。

なんにせよ高崎駅からはレンタカーを使って、移動するのがいいだろう。何と言っても……

群馬は本当に移動が多い。

しかも最寄りの駅から歩いて行ける距離にあるわけでもない。バスがあれば良かったのだが、調べてみるとバスもあまりない。

私達は友達が車を出してくれたからこそ良かったが、まさに、自分達で自由に動ける交通手段が必要なようだ。

>>「トリバゴ」で周辺ホテルの最安をみる


スポンサーリンク